須賀ハリストス正教会・生神女福音聖堂

外観

内観

所在地
住所
〒289-2133
千葉県匝瑳市蕪里628-7
所在地マップ
管轄
司祭 コンスタンチン 桝田 尚
問合せ
住所
〒168-0081
東京都杉並区宮前3-28-10
山手ハリストス正教会
TEL/FAX
03-3333-4201
管轄
司祭 コンスタンチン 桝田 尚
E-mail
orthodox-yamate@bz01.plala.or.jp
祈祷案内
お祈り(晩祷・聖体礼儀)
・聖体礼儀
毎月第三日曜日 10時

明治23年にフィリップ鵜沢神父によって伝道がはじめられた。
須賀教会の聖堂は、明治32年に建てられてから、ワシリイ伊藤神父をはじめとする教役者諸師によって牧会が続けられてきた。
聖堂のなかにあるイリナ山下りん姉の聖像は、1974年に千葉県の有形文化財の指定を受けた。
建立されてから百年を経過した聖堂が補修を必要するようになったため、フェオドシイ府主教座下及び管轄司祭であるサワ大浪神父様の御指導のもと、新聖堂建設の計画が進み、平成11(1999)年に新聖堂ならびに信徒会館が完成した。
これを期に信徒一同、先代の残した精神的な遺産を再認識し、人々に愛される教会となるよう努力していきたいと思っています。

ページ上部へ戻る