岩谷堂ハリストス正教会・主の降誕聖堂

外観

内観

所在地
住所
〒023-1121
岩手県奥州市江刺区男石1-4-3
所在地マップ
管轄
司祭 ダヴィド 水口 優明
問合せ
住所
 
TEL/FAX
019-663-1218(盛岡教会)
管轄
司祭 ダヴィド 水口 優明
祈祷案内
お祈り(晩祷・聖体礼儀)

・聖体礼儀

第5日曜日 午前10時
(その他、土曜日に巡回もあり)

この地域はかつて北上川中部の廻船拠点で三陸沿岸から内陸への交通の中枢にあって栄えた。会堂のイコノスタスは日露戦争後、中国・旅順のロシア教会から移したと伝えられている。

教会の沿革

岩谷堂は、かつて北上川中部の回船拠点と、三陸沿岸と内陸を結ぶ街道の交差する交通の中枢にあって栄えた。正教の伝道はこのような道筋を経て伝えられた。現在は遠野正教会と人首正教会(昭和58年岩谷堂正教会に合併)が残る。

岩谷堂正教会のイコノスタスはロシアが作った中国旅順要塞地下聖堂のイコノスタス(日露戦争の戦利品の払い下げ品)であると言われているがその記録は無く古老の証言があるばかりで詳細は不明だが、その構造が日本製でないことは推測される。

ページ上部へ戻る